FC2ブログ


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客室乗務員限定紹介サービス『ダブルプレミアム』
 --_--_--


官能小説 調教~姉~ 四話


誠一は股を開いてペニスを待つ姉の花弁にペニスをゆっくりと差し込む。
姉は誠一にしがみ付いて「あぁぁ~大きい~いぃぃ~」と入れただけで身体をビクビクさせている。

奥まで差し込んだペニスは子宮口を押し広げんばかりに先へ先へと行こうとする。
「ぎぃ~ぃ~がぁ~ぁ~~」と姉は歯を食いしばり悶えると・・・・・口をパクパクさせ激しく身体を痙攣させる。
誠一はペニスを抜き差しし始める。

「ひぃっ」と声を上げ「あぁ~すごいぃ~~捲れるぅ~マ〇コ壊れちゃう~いぃぃ~」と大きな声を出し始める。
一階で寝る父母に聞かれたらマズイと思い誠一は姉にキスをして口を塞ぎ腰を振る。
何度か腰を振ると姉の意識が遠のき身体の力が抜け、誠一の動きに合わせてガクンガクンと身体と頭を動かしている。

姉の口の中に声を出せないように姉のパンティを押し込むと、激しく腰を振る。
意識が戻ったのか「んんんん~~」と口を塞がれた姉は頭を左右に振りシーツをギュッと握る。
乳首から母乳を垂らし、花弁からはお漏らしをしたかのような大量の愛液を流し、赤ちゃんの眠る横で何度も弟の大きなペニスでイカされ続ける。

誠一はようやくイキそうになると花弁からペニスをズリュズリュッと引き抜く。
半分意識が無い状態の姉のお腹の上でペニスをシゴキ精子を出し果てた。

姉の花弁は口を開けたまま閉じ切らず、愛液が滴り光っていた。

意識の無い姉の身体を拭くと赤ちゃんと全裸の姉に布団を掛けて「おやすみ」と言うと自分の部屋に行った。
誠一は初めて女性の中で何度も腰を振った達成感と疲労感で直ぐに深い眠りに就いた。

翌日、平日だが休みだった誠一はお昼近くまで寝ていた。
姉が赤ちゃんを連れて誠一の部屋に起こしに来る。

少し照れくさそうに起こす姉。
誠一も昨日の事を思い出し照れた。

身体を起こした誠一に姉は赤ちゃんを抱っこさせると、誠一の耳元で「途中から覚えてないけど、昨日はありがとね・・・」と言い頬にキスをし顔を赤くした。
誠一は布団の中で股間を膨らまし、無言だった。
性に対して今まで良い思い出が無かった誠一は色んな体位やプレーを想像するようになっていた。

赤ちゃんを抱っこし姉と一緒に一階へ降りると姉は誠一に朝食を作る。
台所に立つ姉の後姿にムラムラした誠一は赤ちゃんを抱っこしたまま姉の後ろに立ち、赤ちゃんを起用に片手で抱くと、もう片方の手で後ろから姉の胸を揉む。
「こらっ・・・食事作れないじゃない・・・」姉は怒ったような声を出すが嫌がる素振りは見せず、誠一に胸を揉ませている。
服の中に手を入れて乳首を弄ると母乳が滲み出てくる。
母乳を潤滑剤にし乳首をコリコリと弄る。

姉は朝食を作りながら身体をピクピク動かして感じ始め「はぁ・・あん・・・だめよぉ」と喘ぎ声に近い声になる。
既に勃起したペニスを姉のお尻にくっつけるとビクッとし朝食を作る姉の動きが止まる。
昨日の事を思い出したのか姉の息が荒くなっていくのが解った。

姉の耳元で「脱いで」と誠一が言うと、姉は下半身を露わにする。
お尻を突き出させると、ペニスを出し花弁に這わせる。
既に姉の花弁は濡れており、クチャクチャと音を立てる。

姉の愛液をペニスにたっぷり塗り込むと誠一は立ちバックの体制でペニスをズブズブと沈めていく。
はち切れんばかりにペニスで押し広げられる姉の花弁。
姉は流し台の淵を掴み「あぁぁ~すごいぃぃ~」と叫ぶ、赤ちゃんがビックリして目を覚ます。

誠一は赤ちゃんを揺らすように腰を振り打ち付けると赤ちゃんはまたスヤスヤ眠った。
姉は「イク・もうイクぅ・・・あぁぁ~」と誠一が何度か腰を振っただけでイッてしまう。
ガクンガクンと腰が抜けそうな姉を片手で支えると再び腰を動かす。

パンパンと腰を打ち付ける音が台所に響く。
「んんん~~あぁあぁぁぁ~すごい・・・私・・・私・・・あぁぁ~」姉は台所で何度も果てると広がりきった花弁からペニスが抜け、姉がその場に倒れこんだ。
乳首から母乳を沢山吹き出したのか姉のTシャツは母乳で濡れて透けている。

はぁ・・・はぁ・・・と息を切らせ倒れこむ姉の前に椅子を持って行き誠一は座ると、姉は身体をゆっくり起こし誠一の大きなペニスを咥えると頭を振る。
明るい所で自分のペニスを咥え、虚ろな表情を見せる姉・・・誠一は興奮しペニスを膨らませると姉の喉の奥目掛けて精子を何度も吐き出した。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


客室乗務員限定紹介サービス『ダブルプレミアム』
テーマ : 18禁・官能小説    ジャンル : アダルト
 2015_07_10


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

erohituduma

Author:erohituduma
人妻を題材にした官能小説を書いています。
よろしくお願いします。
コメントなどを頂けると励みになりますm(__)m

エロエロな人妻を観てみませんか?

2000円分の無料ポイントありです♪

憧れのCAとの出会い

PR

QRコード

QR

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。