FC2ブログ


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客室乗務員限定紹介サービス『ダブルプレミアム』
 --_--_--


官能小説 身代わり妻 四話


幸子の中を時間を掛けてゆっくりと入ってくる秀人のペニス。
子宮口をノックされると、幸子は身体を弓なりに反らした。
「あっ・・・んん~」
まだ娘の前で理性をなんとか保ち、必死で喘ぎ声を押し殺す。

バックの姿勢で秀人のペニスに貫かれる母を涙を流しながら千夏が見ていた。

ゆっくり出し入れされるペニス。
クチャ・・・クチャッと花弁から音が出始める。
口を手で押さえて必死に声を殺す幸子。

「あぁ~・・・・はぁ・・・」と声が漏れ「ちいちゃんお願い・・・こんなお母さんを見ないで」
その言葉が発せられると同時に秀人は勢いよく腰を打ち付ける。
パンパンとリズム良く音が響き「あぁ~だめ~あぁぁぁ~」と幸子の喘ぎ声が大きく響き始めた。

秀人は動けない娘の千夏の胸を舐めながら、幸子の花弁を何度もペニスで突き堪能する。
男を知らない千夏の口からも、敏感な可愛らしい乳首を舌で愛撫され徐々にではあるが「はぁん・・・んん」と喘ぎ声が出ていた。
しかし、何度か秀人によってイカされている幸子の耳には届いていない。
秀人の指が千夏の花弁に近付き、未開発のクリトリスを触られるとピクンピクンと身体を動かした。

バックの体制で突かれ続けていた幸子は「あぁぁ~もうダメ~」と言うと身体をガクガクと激しく痙攣させ、倒れこむ。
椅子に縛られている娘に目が行く。
秀人に乳首を舐められ、パンティーの中に手を入れられて喘ぐ娘の姿が目に映った。

理性を少し取戻し「だめ・・・止めて娘には・・・娘だけには」身体に力が入らず動けない幸子が必死にお願いする。
「じゃあ股を開いてお願いしろよ」と言う秀人。
幸子は言われるまま仰向けのまま股を開く。
秀人は幸子の花弁にペニスを突きさすとまた腰を振り始める。

秀人は千夏を舌と指で犯し、ペニスで幸子を犯し続ける。
「いや・・・だめ・・・娘・・・娘は」
千夏のクリトリスを刺激する指の動きが激しくなると同時に、幸子の花弁を突くペニスの動きも早くなる。
幸子と千夏が「いやぁ~いくぅ~」と声を上げると、不意に幸子の花弁の奥が膨らみ秀人の精子が大量に放たれる。
「いやぁぁあ~抜いて・・・中はイヤぁぁぁぁ~」
そう言って幸子は気を失った。

長い間寝ていた気がした幸子がハッと目を覚ます。
リビングの時計は13時を少し過ぎていた。
椅子の方に視線を向けると、千夏は縛られたまま全裸にさせられており、秀人に舌と指で犯されイカされ続けていたのか、身体をガクンガクンさせ目が虚ろになっている。

力の入らない身体を動かし秀人の足にしがみ付き「お願い・・・娘は・・・お願い。私に・・・私にして」と懇願する幸子。
秀人は幸子に股を開かせると、既に大きくなっているペニスを入れ始め、腰を振る。
「あぁぁぁ~」まだ最初に犯されイカされた余韻が残る敏感な幸子の身体。
愛液が突かれる度に溢れ、さっき放たれた秀人の精子と絡み合う。
「いや~いくぅ~いく~いやぁ~~」
何度も何度もイカされ気付くと秀人に抱き着き、唇を貪られていた。
そして、またイカされ、今度は舌を絡められる。
秀人の唾液が喘ぎ過ぎて渇いた口の中に広がる。

そして花弁の奥が広がると、また精子が注ぎ込まれ意識を失った。

気付くと15時だった。
幸子は椅子の方へ視線を持って行く。
秀人の姿は無く、千夏も縛られたままで最後の一線は超えていないようだ。
身体を起こすと秀人の精子が花弁から溢れて床にしたたり落ちる。
幸子は泣きながら精子を拭き取ると縛られていた千夏を椅子から解放した。

テーブルを見ると「ビデオと写真を撮ってある。夫や警察に言ったらネットに拡散するぞ」「携帯を見てみろ」と書置きされていた。
携帯には喘ぐ幸子と千夏の動画と写真が沢山送られてきていた。
それを見て幸子と千夏は抱き合い泣き崩れた。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


客室乗務員限定紹介サービス『ダブルプレミアム』
テーマ : 18禁・官能小説    ジャンル : アダルト
 2015_07_08


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

erohituduma

Author:erohituduma
人妻を題材にした官能小説を書いています。
よろしくお願いします。
コメントなどを頂けると励みになりますm(__)m

エロエロな人妻を観てみませんか?

2000円分の無料ポイントありです♪

憧れのCAとの出会い

PR

QRコード

QR

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。