FC2ブログ


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客室乗務員限定紹介サービス『ダブルプレミアム』
 --_--_--


官能小説 まさか私が堕ちるとは(真美子)最終話


克己と待ち合わせた公園へ急ぐ私。
公園に着くと克己の車は既に着いていた。
私が克己の車に乗ると、克己は無言で車を走らせた。

克己のマンションの部屋に入る・・・冷たい空気が漂っている。
克己はベッドに私を押し倒すと大きなペニスを愛撫もしないで私の花弁に突き刺した。
「いひぃぃ~~」花弁に痛みが走るが、心地よい痛み。

直ぐにヌルヌルの愛液が溢れ、歓喜の声を私は上げた。
騎乗位でガシガシと下から突き上げられると目一杯広げられている花弁の隙間から克己の股間に愛液を垂らし始める。
克己のペニスに酔いしれて気付かなかったが、私の身体をいくつもの手が触り始める。
胸を弄り、乳首を抓る・・・私の周りには2人の知らない男がいた。

克己は「部長どうぞ」と言うと部長とやや年配の男は服を脱ぐ.
ペニスにローションを付けて私の空いているアナルにペニスを入れる。
「んんはぁぁぁ~」イヤと言う感覚は無く素直に見ず知らずの男のペニスを受け入れる。
花弁とアナルの薄い壁で何度もぶつかるような動きをする二人のペニス。
私は身体を何度もガクガクさせ下から花弁を突き上げる克己の首元に涎を垂れていた。

その締りのないだらしない口にもう一人の若い男のペニスが入れられ栓をされる。
一気に喉の奥を犯される。
部長は馬に鞭を入れる様に私のお尻をパンッパンッと叩く。
3つの穴をペニスで犯され私は今までにない快感を感じ悶え喘ぐ。

じゅぼっ ズボッ パンパンとイヤらしい音が部屋に響く。
私のアナルを犯している部長が「お先に」と言うとアナルからペニスを引き抜き私のお尻にビュッビュッと精子を垂らした。
今度は若い男が後ろに回るとアナルにペニスを入れ激しくピストンし始める。
部長のペニスは私の口に持って来られ、私は自分のアナルに入っていたペニスを綺麗に舌を使ってお掃除フェラをする。

身体全身から汗を吹き出し身体を紅潮させ何度も絶頂し、私は三人の男達の精子を体中に掛けられ意識を何度も失い失神していた。
花弁とアナルからコポコポと大量に精子を零し、お腹の中にも3人の精子が入り私は満たされ夢の中に居るようだった。

そして、家にも帰らず克己の部屋でセックス奴隷として色んな人に股を開いた。
もう家を出てから3日が経っている。
家は大騒ぎのはず・・・そんな事を考えていても見ず知らずの男が私の胸を揉み、花弁を弄ると愛液を垂らしペニスを美味しそうにしゃぶる。
穴という穴全てにペニスをズボズボと突っ込まれる。
そして何度も何度も痙攣し白目を剥いて失神。

身体を綺麗にシャワーで洗い流され、また違った男の違ったペニス。
何日経ったのか解らなくなった頃、年配の老人が私を気に入り克己と交渉し私を引き取った。

私は今、桜が咲く季節にこの見ず知らずの老人の側に寄り添い裏庭に咲く綺麗な桜を眺め、息子の高校入学式を遠い記憶として思い出していた。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]


客室乗務員限定紹介サービス『ダブルプレミアム』
テーマ : 18禁・官能小説    ジャンル : アダルト
 2016_04_20


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

erohituduma

Author:erohituduma
人妻を題材にした官能小説を書いています。
よろしくお願いします。
コメントなどを頂けると励みになりますm(__)m

エロエロな人妻を観てみませんか?

2000円分の無料ポイントありです♪

憧れのCAとの出会い

PR

QRコード

QR

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。