FC2ブログ


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客室乗務員限定紹介サービス『ダブルプレミアム』
 --_--_--


官能小説 寝取られ妻 彩子 五話


翌朝、目を覚ました私に半身を覆い被せる様に寝る娘。
娘を仰向けで寝かし直すと愛おしくなり額にキスをしベッドから出てキッチンへ向かった。

既に妻が朝食の準備をしており、自分が浮気し後ろめたい気持ちがあるのか小声で「おはよう」と言ってきた。
私は妻の昨晩の表情と淫靡な姿を思い出し、妻と同じく小声で「おはよう」と言って朝食をそそくさと済ませると会社へ向かった。

通勤途中で同僚の玲子にバッタリ出くわす。
玲子は上機嫌で「息子ちゃんどうだった?」と聞いてくる。
私が「流石に昨晩は何にも無かったみたいだよ・・・誰かに骨抜きにされただろうし」と伝えると「そうよかったわ」と言って言葉を続けた。
「息子ちゃん童貞だったわ・・・はじめてエッチしたって言ってたし私のアソコに入れる時も解らない感じだったから安心して」と朝からディープな話題をしてくる。
「そうか」私が愛想の無い返事をすると「今晩も頂いちゃうからね・・・3日くらい連続でエッチしたら私から離れられなくなると思うし」と言ってイヤらしい表情で笑みを浮かべた。

会社に着き自分のデスクに着いた時にスカウトマンの正臣からメールが届いた。
「昨晩はお疲れ様でした。本日はお昼に会う約束をしています。
昨晩の内容は映像として残してありますが必要ですか?」という文面だ。
『えっ・・・撮影してあったのか・・・』私はすかさず「他人に渡したり、見せたりしないように」と送ると同時に「私に撮影した物は渡して後は処分して下さい」とメールした。

正臣から暫らくするとメールが届き「録画したマスターは玲子さんに渡しておきます。玲子さんの手前、他に見せたり渡したりは絶対にしません。」と書かれていた。

お昼になると玲子が私に映像を記録したカードを渡してきた。

玲子は「今から一緒に確認ね」とノートパソコンを手に私をビジネスホテルへと誘う。
私が「なんでお前が見るんだよ」と言うと「私が色々と手配してるのよ!証拠を確認するのは当然でしょ!」と厳しい口調で返した。

ビジネスホテルに着いた私達。
テーブルにノートパソコンを置き、妻の淫らな映像を見始める私と玲子。

最初はホテルのベッドの部分を向けて固定してあったのか、会話だけで人は映っていない。
ただ、正臣の声で「彩子さん綺麗ですよ・・・」の声と妻の「んっ・・・ダメよ・・・やっぱり・・・」と躊躇う声が聞こえる。
5分くらい時間が経つとベッドに優しくキスされた状態で倒れこむ妻と正臣の姿が映し出された。

『いよいよか・・・』私がそう思って心の準備をすると正臣から「今からホテルです」とメールでの連絡が入った。
『今からか・・・』昨晩の画像を思い出すと股間を少し膨らませた。

ノートパソコンの映像では首筋を愛撫され「あんっ・・・はぁ~」と喘ぎ声を上げ始める妻の姿があった。
次第に服を少しづつ剥ぎ取られ、最初は恥ずかしそうにしていた妻だったが身体中を愛撫されながら下着を全て脱がされると胸をピチャピチャと愛撫され「はぁぁん・・・あぁぁ」と声を大きくし身体を仰け反らせた。

「あん・・・はぁ・・・気持ちいい・・あぁぁ」と妻の声・・・そして身体を小刻みに動かしながら感じている妻の映像。

私の股間はどんどんと膨らむ。
隣で見ていた玲子の息遣いも荒くなってきているようだ。

ノートパソコンの映像の中の妻は股間の辺りに手を添えられるとビクンッと大きく身体を弾ませる。

正臣が「彩子さん・・・すごく熱く、濡れてますね」と言いながら激しく手を動かし始めた。
「あぁぁ~いいわぁ~あぁっ」妻は喘ぎ声を上げながら正臣のペニスを手で握るとゆっくりと上下に動かしている。

そのイヤらしい手つきは私が知らない妻の本性だった。

愛撫され喘ぎ続ける妻に正臣はバックの中からアイマスクを取り出し妻に着け目隠しをする。
「えっ」と声を発した妻だったが外そうとはしない。

それどころか視覚を奪われた事で身体の感度が増したのか身体をビクンビクンと跳ねあげ「いく・・・いっちゃう~」と正臣の指でイカされたようだ。
ビクンビクンとベッドに全裸で横たわる妻の身体を正臣が身体を支えながら起こす。
目隠しされてイカされ顔と身体をピンク色に染めた妻が映し出された。

正臣が妻の口元に自分のペニスを持って行くと妻は亀頭の先端に口づけをすると、舌先でペニスをベロンと舐め上げ大きな口を開けて他人のペニスを美味しそうに咥え始めた。





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


客室乗務員限定紹介サービス『ダブルプレミアム』
テーマ : 18禁・官能小説    ジャンル : アダルト
 2015_10_28


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

erohituduma

Author:erohituduma
人妻を題材にした官能小説を書いています。
よろしくお願いします。
コメントなどを頂けると励みになりますm(__)m

エロエロな人妻を観てみませんか?

2000円分の無料ポイントありです♪

憧れのCAとの出会い

PR

QRコード

QR

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。